特番

工藤姫宝(THEカラオケバトル)の出身中学はどこ?あの学校で特定か?

初回投稿日: 更新日:

2020年1月5日放送の『THEカラオケバトル~U-18歌うま甲子園2020新人王決定戦』に出演する工藤姫宝(くどう きほ)さん。

山形県出身の民謡大好き中学3年生で、地元の数々の大会で優勝した経験を多く持ち、今回THEカラオケバトルに初参戦することになりました。

 

自身もYouTubeに投稿してますが、とある大会のときの映像です。

全国ネットのTHEカラオケバトルの猛者たちに入り混じっても遜色ない歌唱力なので、結果が楽しみですね。

 

さて、そんな工藤姫宝さんは現在中学3年生ですが、山形県のどこの中学校に通っているのか気になりますよね。

 

そこで今回この記事では、工藤姫宝さんの出身中学(通っている中学校)について、ほぼ特定と言っていいぐらいの情報を入手しましたので、それをお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

まずは出身地!山形県のどこ?

出身中学の説明の前に、そもそも彼女がどこ出身(住まい)なのかですが、そのヒントは彼女のお母さんのTwitterにありました。

 

kihokudo-mom-twitter

 

山形県村山市の出身のようで、姫宝さん自身はおそらく実家暮らしでしょうから、同じ出身地の可能性が非常に高いです。

 

工藤姫宝さん自身もTwitterを中心に発信していて、その記事の中でお母さんに厳しく歌唱指導されている旨のつぶやきがあったので、同じ屋根の下に暮らしながら指導をあおいでいるものと思われます。

 

それにしても、お母さんもTwitterで娘の活躍を積極的に発信しているということからすると、親子揃って歌に対する情熱が強いことがうかがえますね。

 

出身中学校は村山市立楯岡中学校か?

スポンサーリンク

着ているジャージがヒントに!

工藤姫宝さんの出身中学校については、結論からいえば村山市立楯岡中学校に通っている可能性が非常に高いでしょう。

 

山形県村山市の公立中学校は、

  • 村山市立葉山中学校
  • 村山市立楯岡中学校

の2校のみですが、ヒントは彼女が投稿したTwitterの映像のなかで着ていたジャージでした。

 

 

彼女が着ているジャージの特徴は、

  • ブルー
  • 袖の外側に白2本のライン

であり、それが楯岡中学校の特徴に酷似していました。

 

(出典:https://www.montedioyamagata.jp/)

 

しかも、楯岡中学校のジャージは背中に『TATEOKA』と記してありますが、彼女が投稿したTwitter映像のダンス振付では10秒あたりで1回転する場面がありますが、よく見ると彼女が着ているジャージの背中にも同じような文字が刻まれているように見えます。

 

ちなみに、もうひとつの葉山中学校のものは、ブルーのジャージですが背中に太いラインが入っているので、違うことが分かります。

 

(出典:http://www.monozukuri-mirai.net/)

 

あくまでジャージだけでの判断ですが、ここまでよく似ているとほぼ特定できたと言ってもいいくらいでしょう。

 

学校のクチコミについて

楯岡中学校がどんなところか少し調べてみたところ、校則が厳し目という情報がありました。

 

最近シャーペンが解禁になりました。
校則は他の学校より少し厳しいと感じます。
ポニテも耳の下までとか、いろいろ大変です。

(出典:みんなの中学情報)

 

通っている生徒本人にとっては少し窮屈かも知れませんが、多感な時期にしっかり規律を身につけることができるので、親や周りの大人たちはとても安心ですね。

 

また、勉強に関しても一人ひとりに対するケアがしっかり行き届いていると評判でした。

多人数を相手にしていながら、ついていけていない生徒に対しては練習問題を作ってくれるなど、きめ細かい対応がされているという声も聞きます。

 

そうした良い評判がある中で、少ないながらもトラブルもあるようで、特に先輩と後輩、先生と生徒などタテの関係でのトラブルが目立つそうです。

学校通いの子を持つ親にとって校内でのイジメの問題は真っ先に心配する点ですが、悲しいかなどこのコミュニティに属してもそういう問題は切っても切れない部分があるので、イジメとの向き合い方について学んでいってもらいたいですね。

 

楯岡中学校へのアクセス

所在地:山形県村山市楯岡新高田11−3

山形新幹線のそばにある中学校ですが、鉄道でのアクセスが不便で、山交バス・楯岡中学校前停留所が最寄りになります。

しかも、山形市内からは離れた地域ですので、平日のみ約2時間に1本の頻度でしか運行されていません

 

山形の中心部からタクシーかレンタカーを利用するしかなさそうですね。。

 

【おまけ】出身小学校は楯岡小学校

通っている中学校は村山市立楯岡中学校

というのは、これまでお伝えした通り濃厚な情報ではありますが、公開されている情報がないので確実ではありません。

 

しかし、小学校については確実な情報があり、村山市立楯岡小学校を2017年に卒業しています。

 

というのも、平成28年度民謡民舞少年少女全国大会(小学4・5・6年生の部)で第6位を取ったとのことで村山市長賞を受賞している記事がありました。

 

kihokudo-tateokaelemschool

(出典:市民の友 むらやま 29.4.1号)

 

記事の中には、顔写真と当時の在籍小学校名が記されており、楯岡小学校に通っていたことが明らかになっています。


楯岡小学校から徒歩10分以内に楯岡中学校があるので、工藤姫宝さん自身がこの近辺にお住まいで、やはり楯岡中学校に通っている可能性が高いと言えますね。

 

まとめ

2020年1月5日のTHEカラオケバトル初参戦の工藤姫宝さんの通っている中学校に関して調査してきましたが、村山市立楯岡中学校の可能性が非常に濃厚なことが分かりました。

 

校則が厳しく、勉強に対する指導が熱心な学校のようで、番組では『みんなの孫娘! 』と紹介されていたことから、周囲の大人たちにとっても安心な学習環境なのだと思います。

 

スポンサーリンク

-特番

Copyright© いんたれスクエア , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.