運営者情報・初めての方へ

当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

 

いんたれスクエア 管理人の相爺(あいじい)です。

関西地方在住の30代男です。

 

このページでは『いんたれスクエア管理人って、どんなヤツなの?』ということを簡単に紹介します。

 

管理人・相爺のプロフィール

profile

 

 

プロフィール
  • 氏名:相爺
  • 誕生年:1982年
  • 性別:男
  • 婚姻状況:既婚
  • 最終学歴:大学

 

 

当ブログについて

当ブログでは、サブタイトルの通り様々な情報を取り扱っています。

 

  • 芸能スキャンダル
  • スポーツ
  • 地域特化のイベント

 

などなど。

 

ブログを訪れた皆さんが興味を持ち、かつ管理人にも関心のある情報を取り扱っています。

 

趣味のバイク

わたくし相爺に特化した趣味があるとすればバイク

 

季節が良い時期になったら、行ったことのない土地を訪ねてみたりすることに醍醐味を感じ、毎年GWやお盆前になると家族にゴマをすってポイントを稼ぎ、連休中に貯めたポイントを消化してツーリングへ出かけます。

 

バリバリ改造して走りを極めたりする走り屋や、最新の車種に詳しいミーハーをいうわけではなく、あくまで自分の気に入った車種の愛車で出かけることが趣味ですが、管理人が特に強みとしているのが、免許取得。そして、その後慣れていない期間でいかに事故率を下げるかということをお伝えすることです。

 

  • 17歳で初めて原付を取得し、その手頃さとラクさに感動を覚え、
  • 19歳で小型限定二輪⇒すぐに限定解除
  • 21歳で大型二輪

 

の順に二輪免許を取得していきました。

現在は家庭もあって好き放題できない身ですが、125ccのスクーターを愛用しています。

 

20年近くにもなる管理人のバイクライフは、たくさんの紆余曲折を経ました。

免許取得でもバイク選びでも後悔したことが少なくなく、今の125ccスクーターを買ったことが、はじめて心の底から『買ってよかった!』と思えた買い物でした。

それまでは、目先の欲が先走って落ち着いて判断ができず、『これでどうにかなるだろう』と考えてしまったゆえに失敗してしまい、それも1度だけではありませんでした。

 

話すのが恥ずかしいぐらいですが、これからバイクを趣味として始めようとしている方のため後悔と反省を語ったページも用意しました。

そんな管理人のバカな経験を反面教師にして、後悔のないバイクライフを送るための参考にしてもらえればと思います。

 

また、そもそもバイクに乗るためにはまず二輪免許が必要ですが、免許取得には

 

  • 教習所へ通う
  • 試験場で直接試験のみ受ける

 

の2通りあって、管理人はどちらも経験しています。

特に試験場受験に対しては色んなウワサ話が飛び交っていますが、中には憶測も含まれているでしょう。

 

しかし、管理人はいち経験者として実話ベースで語れます。

 

教習所との違いを説明していますので、もし試験場受験を考えている人は目を通してみてください。

その他、バイクの楽しみ方全般的なことについてもお話していきます。

これからバイクを趣味にしていこうとしている人にとって、少しでもこのブログが道しるべとしてお役に立てれば嬉しいです。

更新日:

Copyright© いんたれスクエア , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.