芸能

トップガムCMに出演のおじさん(ひげの男性)は誰?あらゆる可能性を調査!

初回投稿日: 更新日:

トップガムのCMが、約20年前もの昔からずっと変わらないということで『懐かしい』など、評判の声が聞こえてきています。

 

時代はすでに令和ですが、平成初期からなじみ深いCMということもあり、最近流れているものでもどことなく映像が古ぼけて見えるのは気のせいでしょうか。

 

そんな風に当時を懐かしむ声がある一方で、CMの後半、首を左右に振って御機嫌そうにニコニコしているヒゲを生やしたおじさんが誰なのか、そこに注目している声も多く聞こえてきます。

 

そこで今回この記事では、トップガムのCMに出演している謎のおじさんが誰なのかについて、ネットでウワサされている内容を中心に可能性を探っていきたいと思います。

 

トップガムのひげおじさんは誰なのか?

記事の初めに紹介したCMは2000年~2002年に放映されていたもので、最近になってなぜか再び出現していて話題になっています。

そして、謎のおじさんとはこの人。

 

topseika-man

 

口の周りに無精ヒゲを生やした、坊主頭(スポーツ刈り?)の細目のおじさんです。

 

この人はいったい誰なのでしょうか??

 

木村祐一(キム兄)

(出典:https://eiga.com/)

 

無精ヒゲ細目坊主(スポーツ刈り)、3つの条件を満たした有名人の一人に、木村祐一が浮上してきました。

 


NHK『チコちゃんに叱られる』でも一躍人気の彼ですが、果たしてトップガムCMの出演者なのでしょうか?

 

結論から言うと、よく似てはいますが本人である可能性は低いでしょう。

 

失礼ですが、顔の大きさがやや異なる感じがして、木村祐一のほうが若干小顔っぽく見えるので、その辺の差を感じる人もいたのではないでしょうか。

 

佐々木健介

(出典:https://yakojik.exblog.jp/)

 

プロレス選手と言うより恐妻家・北斗晶の旦那として知られる佐々木健介ですが、ネット上では彼の名もトップガムCMの出演者候補に挙がっていました。

無精ヒゲと細目がバツグンによく似ていて、CM放送以来ずっとこの謎のおじさん=佐々木健介だと思っていた人が多かったのには、管理人も少々驚きました。

 

しかし、彼もトップガムCMの出演者である可能性は低いと思われます。

 

決定的に違うのは髪型。

『髪型なんかは簡単に変えられる』という意見もありますが、冒頭で紹介した写真がいんたれスクエアが見つけた最も短髪の頃の佐々木健介です。

しかし、CMの謎のおじさんはほとんど坊主に近いぐらいの短さですから、この時点で候補から外れそうです。

 

ケンドーコバヤシ

 

ここまでで既によく似ている有名人が挙がってきた中で、ケンドーコバヤシの名もささやかれています。

 


彼も彼でCM放送以来から疑われていますが、管理人個人的には先の2人には及ばないと思っています。

 

決定的に違うのが目元

キム兄や佐々木健介は顔のパーツだけ見せられればほぼ見分けがつかないぐらい似ていますが、ケンコバの場合は目がややパッチリしているので、写真を見た瞬間に違うと思いました。

 

トップ製菓の社長

有名人がだれも該当しないとなると、経営者(社長)自らが出演している可能性も否めませんね。

 


実際に社長ではないかという声も聞こえてきていますが、トップ製菓の現取締役社長は友田光昭さんという方です。

大阪市内の老舗ポケット菓子メーカーで、コリスやママリスを傘下に置くブランドです。

 

CMに出ている謎のおじさんと顔が似ているのか確かめるべく調査したところ、トップ製菓社長と同姓同名のFacebookアカウントがありましたが、おそらく別人ではないかと思われます。

それ以外にもSNSなどをあたってみましたが、本人と思わしき顔写真は見つけきれませんでしたので、CMのおじさん=社長説はグレーのままです。

 

まとめ

トップガムのCM後半に出てきているヒゲのおじさんが一体誰なのか、調査してきました。

 

よく似ている有名人はネットでウワサになっていますが、おそらくどの人も違うと予想しています。

また、社長自らが出演している説も浮上していますが、そちらも真相が確かめられていません。

 

新たな情報が出しだい追記していく予定です。

-芸能

Copyright© いんたれスクエア , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.