芸能

志村けん破門にした芸人Sとは誰?名前は三又又三か?【アサ芸ビズ】

初回投稿日: 更新日:

(出典:Yahooニュース)

 

先月、多くのファンに惜しまれながら天へと旅立った志村けん

その訃報の後、続々と追悼番組が放送されるなど各局は志村オンパレードでした。

 

彼の訃報で悲しいはずが、追悼番組の放送でなぜか腹を抱えて笑ってしまう人も多く、こういう悲しみすら吹き飛ばしてしまうぐらいの芸力にはもう脱帽ですね。

 

そして、脱帽すべきなのは芸力だけではありません。

志村けんの人柄にも目を見張るものがあります。

 

彼の相方的存在だった田代まさしがその一例。

既にご存知の通り、田代は志村けんだけでなく全国民を裏切ってしまいました。

しかし、彼が出所後発売された『だいじょうぶだぁ』のDVDには田代が出演した部分を『カットしないで!』と懇願したそうです。

 

ただ、そんな情けの厚い志村けんでも許せなかった芸人が1人いて、アサ芸bizでは”型破りな芸風で知られる芸人S”として報じられていました。

 

仏の志村けんを本気で怒らせた芸人って誰なのか、気になりますよね。

 

そこで今回この記事では、志村けんが生涯唯一「破門」にした型破りな芸風で知られる芸人Sが誰なのか、探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

志村けんが破門した型破りな芸風で知られる芸人Sとは誰?その正体を特定か?

芸人S=三又又三だった

まず、報道元であるアサ芸bizで報じられた芸人Sの特徴をおさらいしておきましょう。

 

志村さんに 直談判して弟子入りし、1993年頃から車の運転手や身の回りのお世話をしていたのですが、テレビ番組の女性スタッフに一目ボレ。しつこく電話をしたり、つきまとったりで、今でいう“ストーカー”になってしまったんです。

(出典:アサ芸biz)

 

そりゃ、志村けんでも怒りますわな。。

 

いんたれスクエアが総力をあげて(?)調査したところ、一人の人物が捜査線上(?)に挙がってきました。

 

彼の名は、三又又三(みまた またぞう)

”ジョーダンズ”山崎まさやの相方です。

 

(出典:Aの現在)

 

山崎まさやが志村けんの弟子であることはよく知られていますが、その相方である三又も弟子だったと考えられます。

 

芸人S=三又又三の根拠

スポンサーリンク

 

芸人Sが彼である根拠となったのが、2018年10月18日放送のラジオ番組『岡村隆史のオールナイトニッポン』でのこと。

 

彼は、東京・渋谷でバー「BAR MATAZO」を経営していましたが、その資金繰りのために先輩芸人の松本人志から1,500万円を借金していましたが、全く返す素振りがなかったため、キレた松本は三又を絶縁したそうです。

しかも、バーの資金繰りはタテマエで、実際には女遊び目的に使い果たしてしまったといわれています。

 

それを岡村のラジオ番組で暴露されていました。

 

また、かつては松本だけでなく、ビートたけしや志村けんにもかわいがられていて、その大御所3人の威を借り、目下の芸人には威圧的に接していたとも言われています。

しかし、一説によると、志村けんからは絶縁状態にあるとも言われており(日刊サイゾーより)、それが今回の報道と一致しています。

 

彼の現在は?

そして、現在も芸能活動をしているとの事ですが、直近だと昨年年1月に『神酒クリニックで乾杯を』というドラマに岡山兼二郎役として出演していました。

 

(出典:Amazon)

 

アサ芸bizでは、

 

志村さんが唯一「破門」にしたその芸人は、今も芸能活動を継続中。

 

とも書かれてあったため、その特徴とも一致しますね。

 

それにしても、”芸人S”って頭文字が”サシスセソ”だと思っていましたが、”ミマタ マタゾウ”なので、芸人Mですよね。。

まさか、名前の読み方が”サンマタ”と思っていたのでしょうか(笑)

 

まとめ

志村けんが生涯で唯一破門にした、型破りな芸風で知られる芸人Sについてその正体を調べてきました。

 

彼の名は三又又三。

調べていくと、松本人志との金銭トラブルもありました。

また、志村けん、ビートたけし、松本人志3人の大御所から可愛がられていたことをいいことに、目下には威圧的に接していたなどけっこうなクズっぷりでした。

 

これだと、志村けんもさすがに怒りますよね。

 

 

関連記事

 

 

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© いんたれスクエア , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.