芸能

関根優那の出身地、血液型や身長・経歴、性格は?画像や好きなタイプも

初回投稿日:

2019年9月15日、「東京ゲームショウ2019」セガゲームス/アトラスブースステージで舞台「新サクラ大戦 the Stage」を2020年春に上演することが発表されました。

 

主人公・天宮さくらを演じるのは、元Cheeky Parade(チキパ)のリーダーとして活躍していた関根優那。

 

(出典:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1909/15/news030.html)

 

今回、自身初となる舞台の主演を務めることになり、今後一層注目を集めそうです。

 

この記事では、舞台の大役に選ばれた関根優那について、簡単なプロフィールやこれまでの活動経歴などを見ていくことにします。

 

関根優那プロフィール

 

スポンサーリンク


 

出身地、誕生日、血液型などの基本情報

関根優那は1994年9月28日埼玉県でオギャー!と生まれました。

血液型はB型

公表されている身長は152センチ、体重は38キロだそうで、女の子といえどかなり小柄です。

 

また、赤ちゃんの頃は新潟県に住んでいたこともあったそうです、両親の転勤かと考えましたが、どうやら短期間だけだったので、何らかの家庭の事情でおじいちゃん・おばあちゃんの家に預けられていたと考えられます。

 

出身の詳しいところについて、埼玉県と言っても広いので、具体的に何市なのか?そして、卒業した中学や高校はどこなのか?本人のTwitter等探っても手掛かりはありませんでした。

 

彼女の所属するエイベックス・ヴァンガードは、かつて2016年に個人情報が35万件流出する不祥事がありました

おそらくその関係で、所属タレントなどの情報は自社が管理することはもちろん、彼女とつながりのある人などにも噂話等を禁じているからかも知れません。

 

ただ、唯一、中学校の部活はバドミントン部で、高校は共学、部活は帰宅部だったことだけは分かっています。

 

また、幼いころからピアノを習っていて11年間続けていたそうで、絶対音感の持ち主だそうです。

趣味も一人カラオケで、即興でハモれることを特技としていて、音楽の方面ではまちがいなく天才肌です。

 

こちらは、『Cheeky Parade 6th Anniversary Tour』東京公演で披露された『SKY GATE』という曲のスローバラードバージョンで永井日菜と謳っているのですが、このハモリはジャズシンガーを思わせる雰囲気すら感じます。

 

アイドルなんだけど、決して見た目だけで売っているわけではなく、ミュージシャンとしての実力も確かなものです。

 

性格はどうなの?

関根優那はとにもかくにも音楽好きです。

それゆえ、音楽の話になるとテンションがMAXに上がるそうです。

『好きこそモノの上手なれ』ですから、好きが高じて才能が開花された典型例ですね。

 

そして、

  • 思い立ったらすぐやる派
  • ちょっと適当
  • 負けず嫌い

という情報もありました。

 

こういう性格はまさにリーダー気質でしょう。

思い立ったら即行動を起こせる行動力はもちろん、負けず嫌いな性格もエネルギーの源ですから、そういった性格を買われてチキパのリーダーに抜擢されたのだと思います。

そして、ちょっと適当という面も、リーダーには必要ですね。

生真面目で何事も手を抜けない、そういう面も大事ですがそればかりだと自分が壊れてしまうので、少し適当に流せる性格がまさにリーダー向きだったのかも知れませんね。

 

また、サバサバしている反面甘えたがりな一面もあるという情報もあります。

リーダーとしての一面を発揮する男性的な部分と、少し弱い部分(女性的)な一面をあわせ持つ魅力的な女性とも言えますね。

 

好きな男性のタイプ

公式に出ている情報としては、筋肉質な人だそうです。

 

また、出演していたバラエティー番組『カナガワニエン 恋んトス』のテロップに出ていた情報だと、スポーツ万能な人ということでした。

 

いずれにしても、いかにも男らしい人が好きということなんですね。

 

彼女自身小柄で甘えたがりな性格を持ち合わせていることから、必然的に強い人を求めているのかも知れませんね。

 

芸能活動経歴

『avex アイドルオーディション』に落選も…

『女優さんになるのが夢で、歌って踊ることも好きだったので』

というきっかけで、16歳の時の2010年に『avex アイドルオーディション』を受けました。

最終審査まで進みましたが、あえなく落選しグランプリは獲れませんでした。

 

しかし、「iDOL Street二期生」として、関根優那の芸能活動がはじまりました。

芸能活動スタートの当時の写真です。

 

(出典:https://www.weblio.jp/content/%E9%96%A2%E6%A0%B9%E5%84%AA%E9%82%A3)

 

まだ垢抜けていない感じが印象的です。

 

芸能界入り⇒Cheeky Parade結成

芸能界入りして2年間の下積みを経て、2012年にCheeky Parade(チィキィパレード・通称:チキパ)というダンス&ボーカルグループがメジャーデビューしました。

そして、関根優那は『ゆ~にゃん』という愛称で知れ渡り、初代チキパのリーダーとして抜擢されました。

 

チキパの活動歴としては、CDを出したものを挙げていくと、

 

 

チキパ・リリースCD

<インディーズシングル>

  • Cheeky dreamer

<メジャーシングル>

  • BUNBUN NINE9’
  • C.P.U !?
  • 無限大少女∀
  • CANDY POP GALAXY BOMB !!/キズナPUNKY ROCK !!
  • M.O.N.ST@R/カラフルスターライト
  • SKY GATE
  • Hands up!
  • Shout along!

<ミニアルバム>

  • Together

<フルアルバム>

  • Cheeky Parade I
  • Cheeky Parade II

 

 

丸6年間の活動歴からすれば、CDリリースは少ない印象です。

しかし、音楽活動だけでなくTV出演も積極的にしていて、2012年3月から『絶対!アイドル道』に出演していました。

スカパーなので一部の人しか見られませんでしたが、出演当時の貴重な映像を見つけました。

 

 

背の低い関根優那が身長をゴマかしている件でいじられていました。

 

ほかにも、『カナガワニエン - 恋んトス』(TBS系)でアシスタントMCとして出演していました。

2015年10月1日に最終回を迎えたこの番組では、小鷹狩百花とともに罰ゲームとして泡パイを投げられていました。

 

(出典:https://route207.net/blog_tv/archives/19251)

 

そして、ミュージシャンとしての活動は国内だけでなく、海外にまで及んでいました。

 

なんと、2014年にニューヨーク最大級のロックフェス『CBGB Music Festival』に日本人で初めてチキパがメインステージに立ちました。

 

(出典:https://cheekyparade.jp/newyork/)

 

音楽の本場アメリカで一肌脱げた実力は、やはり関根優那率いるチキパならではだったことでしょう。

 

チキパのリーダー交代⇒解散まで

しかし、チキパの活動は決して順風満帆ではなく、2015年には関根優那がライブ等の集客に苦戦している胸中を吐露したことがありました。

集客に苦戦ということは、思った以上にライブイベントなどの客足が伸び悩んでいて、言ってしまえば人気がイマイチだったのかも知れません。

 

それと関係してか、翌年の2016年6月にはリーダーが鈴木友梨耶に交代しました。

リーダー交代とともに新体制での活動となりましたが、それから約2年たった2018年7月、あえなく解散となりました。

 

解散の理由にはさまざまな憶測が飛び交いましたが、最も可能性があるのが、『チキパが不良債権化してしまったこと』ではないかと考えます。

チキパは人気アイドルグループであったことは間違いないのですが、彼女たちはメジャーでデビューしていますから、活動にかかる諸費用がインディーズと比べてケタ違いでした。

 

そこそこ人気はあったのですが、活動費に見合う収入にはならなかったということですね。

 

チキパ解散後

その後、関根優那は『自分に何ができるだろう』と悩んでいるところに、グラビアアイドルの仕事が舞い込んできて、何にでもチャレンジしてみようという意思で、雑誌『ヤングガンガン』でグラビアデビューしました。

 

その後もソロ活動を続け、かねてより活動していた舞台にも力を入れ、

  • VACAR ENTERTAINMENT『チェンジオブワールド』
  • 青春フルスロットル

など、多彩な作品に出演していますが、今回発表となった『新サクラ大戦』が自身初の主演となりました。

 

関根優那の評判

 

スポンサーリンク


 

彼女の評判はどうか?気にする人も多いかと思いますが、内面的・性格的なものはあまり情報がありませんでした。

 

しかし、彼女のルックス的には童顔で小柄ゆえに、こぞってかわいいと評判です。

だいたいこういうのって、好きだという人が100人いれば、嫌いだという人は80~90にんくらい居るのがほとんどなんですが、悪い評判は見当たりません。

 

ただ、いんたれスクエア的には気になる点があり、食べ物の好き嫌いが多いところです。

彼女の好き嫌いを挙げてみると、

 

 

関根優那の好き嫌い

<好きなもの>

  • いちご、焼肉、コーラ、きゅうりの浅漬け、炭酸飲料
  • お寿司はほぼネギトロ軍艦しか頼まない

<嫌いなもの>

  • ワサビ、牛乳、他にもたくさん

 

 

割と偏っていますね。

特に嫌いなものは、「他にもたくさん」と言っているぐらいなので、偏食家としてもツワモノのようです。

だから身長があまり伸びなかった…ということは簡単にイメージつきますね(笑)

 

そこのどこが気になったかというと、

食べ物の好き嫌いは、人の好き嫌いにつながる

と聞いたことがあるからです。

 

ただ、彼女の行動・言動を見てみても、人に対する好き嫌いはなさそうだし、そこは安心したいところではあります。

 

かわいい&貴重画像

関根優那の画像について、インターネットで調べればたくさん出てきますが、中でも貴重なものを紹介していくことにしましょう。

 

2013年ごろ、ぷっちょのCMに出ていた彼女です(右側が関根優那です)。

 

(出典:Twitter)

 

当時19歳ぐらい。体操着姿がかわいいと評判でした。

 

そして、すっぴんのときの貴重画像もありました。

 

(出典:FLASH)

 

オーディション合格当初のような垢抜けていない、あどけない表情が特徴です。

 

まとめ

2020年の舞台『新サクラ大戦』の主役・天宮さくら役として抜擢された関根優那について、簡単なプロフィールから好きな男性のタイプ、これまでの活動歴を振り返ってきました。

 

見た目的にはやはりアイドル!

童顔かつ小柄な体型と相まって、総じて『かわいい!』と評判ですが、その反動の否定的な評判は全くありませんでした。

 

チキパのリーダーを5年間勤めましたが、彼女のサバサバしていて適度にいい加減(失礼!)な性格や、やると決めたら即行動を起こすバイタルを買われて初代リーダーとして抜擢されました。

しかし、思った以上に集客に伸び悩んでか、2016年に新体制になったと同時にリーダーが交代となりましたが、さらにその2年後にはチキパは解散することになりました。

 

その後、グラビアや舞台などのソロ活動に専念し、2020年晴れて舞台の主演を務めることとなりました。

 

関根優那の好きな男性のタイプは、スポーツ万能で筋肉質。

いかにもオトコという感じの人が好みなんですね。

 

 

 

スポンサーリンク


 

-芸能

Copyright© いんたれスクエア , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.