その他

高岡志帆の高校はどこ?ミス日本ファイナリスト多才な17歳が気になる!

初回投稿日: 更新日:

(出典:https://www.missnippon.jp/)

 

第52回ミス日本コンテスト2020年のファイナリスト13人が1月20日、京王プラザホテルで開かれ、ファイナリスト13名の頂点が決まります。

 

その中で一躍注目されているのが大阪府出身の高岡志帆さん

 


ヒップホップダンスやバイオリンなどをそつなくこなし、『多才な17歳』と称されています。

 

現在は高校2年生の17歳で、ダンス部に所属しており、2019年に開かれた『日本高校ダンス部選手権スモールクラス』では選抜で全国大会まで出場しています。

大人びた外見にダンスという若者らしい趣味。

一見アンマッチそうに思えるところが良い意味でのギャップを生み出しているのかも知れません。

 

ダンス部のある高校で、全国大会に出場している

 

管理人個人的にも同じ関西在住なので、純粋にどこの高校だろう?と気になりました。

 

そこで今回は、高岡志帆さんの通う高校がどこなのか、探っていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ミス日本ファイナリスト高岡志帆さんの高校とは?

日本高校ダンス部選手権スモールクラス全国大会 大阪の出場校は?

ニュース記事では、『2019年に日本高校ダンス部選手権スモールクラス全国大会に出場した』と報じられており、高岡志帆さんは大阪府出身でした。

となると、昨年の全国大会の出場校のうちの1校ということになりますが、大阪府からはかなりの数の学校が出場していました。

 

 

2019年スモールクラス全国大会出場校▼
  • 大阪府立箕面高等学校
  • 上宮高等学校
  • 大阪府立柴島高等学校
  • 四條畷学園高等学校
  • 大阪高等学校
  • 樟蔭高等学校
  • 大阪府立渋谷高等学校
  • 浪速高等学校
  • 初芝立命館高等学校
  • 大阪府立摂津高等学校
  • 大阪府立河南高等学校

 

 

なんとその数11校!

全都道府県分をキチンと数えたわけではないですが、おそらく出場校数ではいちばん多かったのではないでしょうか。

 

そのうちの1校になるわけですが、なにせ11校…

当然ながら、オフィシャルには公開されていませんでした。

 

制服を見てみると…

そこで、彼女のTwitterを見てみると、制服らしき姿で写っている写真が投稿されていました。

 


これが制服だという確証はありませんが、もし制服だったらかなり大きな手掛かりになりそうですね。

そこで地道に1校1校調べてみました(←ヒマ人)

 

まず、彼女が着ている服の特徴としては、

 

  • 紺のブレザー
  • 金ボタン
  • 胸元に校章などはついていない

 

です。

 

スポンサーリンク

 

そして、ピタリ!とは言えないかも知れませんが、似通った制服のところが1校該当し、それが

上宮学園中学校・上宮高等学校

でした。

 

大阪第3の都市・天王寺に位置する学校で、中高一貫校です。

そして、気になる制服はというと・・・

 

(出典:https://www.uenomiya.ed.jp/)

 

ん~~、まぁいかにも”高校生”という一般的なデザインです。。

 

ただ、彼女が着ているブレザーはポケットのど真ん中を縫い目が通っていて、この写真も分かりづらいですがそのように見えます。

 

というわけで、あくまで可能性となってしまいましたが、根拠というとこのようなところです。

 

上宮高校ダンス部の活躍・実績は?

全国大会に出場したほどの実績を誇る上宮高校ですが、正式には『ストリートダンス部』という部名で活動しています。

 

そして、地区大会等の出場の様子をYoutube独自チャンネルで配信していて、春の決勝大会のものですが動画がアップされていました。


終始アップで撮られている訳ではないので彼女の姿があるかどうかは分かりませんでした。

 

それにしても、春の大会でも決勝まで進出したということは、かなりの強豪校なのかも知れませんね。

 

まとめ

ミス日本ファイナリストである高岡志帆さんの高校について、現時点で調べられる範囲で調査してきました。

 

いちばん確実な手掛かりはやはり『日本高校ダンス部選手権スモールクラス全国大会』の出場校だということ。

そして、彼女の出身である大阪だけに絞っても11校が該当しました。

 

さらに絞るために制服から似通ったものを探し、天王寺区の上宮高校が該当しましたが、そもそもTwitterに投稿した写真が制服なのかも分かっていません。

また、私学の高校なら県外へ通学している可能性もあるので、そうなると特定は難しいですね。。

 

何がともあれ、ミス日本のグランプリ、同じ関西出身者としては応援したくなります!

 

スポンサーリンク

-その他

Copyright© いんたれスクエア , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.