芸能

氷川きよしに学ぶスキンケア~美肌の秘訣はどんな肌の手入れなのか?

初回投稿日:

歌手の氷川きよしがオネエ化してきているという情報が流れだしてからしばらく経ちますが、今度は『男らしく生きろと言われると辛い』と公言していたことが分かり、彼(彼女?)も美川憲一やIKKOと同系統である可能性が高くなってきました。

 

最近の氷川きよしのイメージが変わったことに対しては賛否両論ありますが、自身のインスタグラムに投稿したツヤ肌写真や、8月の『セ・リーグ公式戦』時に披露した美脚が反響を呼び、日ごろのスキンケアはどうしているのかという羨望のまなざしも向けられています。

 

(出典:https://news.infoseek.co.jp/)


そこで今回この記事では、氷川きよしの美肌の秘訣に迫っていこうと思います。

 

美肌の秘訣は野菜を摂ることだった!

スポンサーリンク

氷川きよしのスキンケア対策は特に変わったことをせず、あくまで基本に忠実にということを継続しているだけであり、それが『野菜を摂ること』だったのです。

ここでは、もう少しそれを深堀してみることにしましょう。

 

自宅で家庭菜園

彼は自宅で家庭菜園をしている、ということが2014年の『NEWSポストセブン』で取り上げられていました。

その目的が美肌のためだったというので、先ほどのとおり基本に忠実に野菜を摂ることに専念し、それをしっかり継続しています。

しかも、自分自身で育てて食していることから、食物に対しても愛情をかけていることが一層美意識の高さにもつながっているようです。

 

多品種のミニトマト、ゴーヤやみょうがを育てているようで、しかも料理の腕前もピカイチだそうですので、女性でも敵わないぐらいの意識の高さが伺えますね。

 

鶏野菜ジュースのレシピも判明!

そして、2017年の『女性自身』では、鶏野菜ジュースにハマっていて、それも自作して愛飲しているという記事も出ていました。

 

記事の中では作り方のようなことも公開されていたので、それをさらにレシピっぽくまとめてみました。

 

 

材料
  • 小松菜
  • りんご
  • レモン
  • くこの実
  • マカ
  • しょうが
  • しそ
  • 蒸しチキン

 

 

これらの材料をミキサーにかけて、スープのようなジュースにしているそうです。

簡単そうですね!

これを毎朝飲んでいるといいます。

 

ただ、あくまでこれは、氷川きよしが30代の頃に喉を酷使したことがキッカケで、もっと強い喉を作ろうとして奮い立ったものだそうなので、そのオマケとして美肌に効果があったのか、次の節でみていくことにしましょう。

 

野菜と美肌の関係は?

『チキンは美容に良い』

ということはどこかで聞いたことがあるかも知れません。

 

ただ、その理由まで知る人は多くないかと思うので、簡単に説明しておきましょう。

チキンは薬膳でいう五味調和の「甘」の特性を持ち、体力の衰えを補い、緊張をゆるめ滋養強壮の働きを持つとされています。

 

(出典:https://www.yomeishu.co.jp/)

 

新陳代謝を促進するので肌の天敵であるシミが消えて、肌色も明るくなるとも言われています。

しかも、痩せやすい体質にも導いて、体内の水はけまで良くまりむくみも改善されるというので、摂らない理由はありませんね。

 

そして野菜。

特にニンジンは美白コスメ効果が高い食材として広く知られていて、その成分となるカロテンにメラニンを抑制する効果があると言われています。

ニンジンは他の緑黄色野菜に比べてカロテンの含まれる量がダントツですから、最も効率よく美肌効果が得られます。

 

さらにカロテンを効率的に摂取するには、油を使った料理と組み合わせることです。

カロテンは油溶性ビタミンですので、

  • 千切りにしてごま油で炒めてきんぴらにする
  • 天ぷら揚げにする
  • バターを使ったグラッセにする

といったように、ニンジンが苦手でも美味しくアレンジすることができます。

 

『脂質はあまり摂りたくない』という人でも、生のままのニンジンをサラダにしてオリーブオイルのドレッシングと合わせて摂るのもアリですね。

 

カギは鶏肉と野菜でしたが、いずれも美容効果に抜群の効果をもたらしていることが分かりました。

 

基礎化粧品はシャネル

もちろん野菜や鶏肉を摂ることで美肌のベースを作り上げているのは間違いないのですが、やはり日本のスターですから、それなりにオカネもかけています。

 

とある取材では、『基礎化粧品にはシャネルを愛用している』という記事が上がっていました。

しかし、具体的な商品名、シリーズ名までは公表されていませんが、シャネルのマストバイとなる3種の基礎化粧品を紹介しておきましょう。

 

 

シャネル・マストバイの基礎化粧品
  • 「イドゥラ ビューティ」シリーズ
    保湿ケアとしてよく愛用されているシリーズで、肌の基礎をしっかりと保湿して整えてくれるローションがラインナップされています。
  • 「サブリマージュ」シリーズ
    エイジングケアに主に使用されており、42歳ながら若々しく見える氷川きよしが愛用している可能性は高いでしょう。
  • 「ル ブラン」シリーズ
    肌の角質を取り除いて美白を保つシリーズです。
    彼のあの美白の秘訣は、ここにもあるのかも知れません。

 

シャネルの基礎化粧品は意外にもコスパが良いというレビューもあるぐらいなので、一度社会勉強がてら試してみる価値もありそうです。

 

ヒアルロン酸注入のウワサも?

スポンサーリンク

整形などを一切せず、あくまで正攻法に生まれ持ったものを最大限活かしている氷川きよしの美肌にも、人工的な手が加わっているウワサが立っていました。

 

 

なんと、ヒアルロン酸注入をしているのでは?というウワサだったのです。

 

(出典:https://www.mg-clinic.com/)

 

こちらは、氷川きよしと同じ40代前半の女性モニターのビフォー/アフターですが、施術前後で肌のハリが全然違うことが分かります。

冒頭で紹介した写真も驚くほど肌がツルスベでした。

 

野菜の自家栽培や鶏野菜スープを継続して飲んでいることもありますが、尋常じゃないくらいの美肌を魅せつけていますから、こうした可能性も無きにしも非ずでしょう。

 

まとめ

以上、近年女性化が進み一層美しくなっている氷川きよしの美肌の秘密、肌の手入れ方法について迫ってきました。

 

確実なのは、

  • 野菜を自家栽培して毎日摂っていること
  • 鶏野菜ジュースを毎朝愛飲していること

でした。

 

チキンも野菜も美肌効果が証明されているので、それをたゆみなく継続していることが秘訣だったといえるでしょう。

 

さらに、ヒアルロン酸注射を打っているというウワサがありましたが、あまりの美肌ぶりからそういう疑いが持たれているだけで、確実な情報ではありませんが可能性としては否定できないでしょう。

 

何がともあれ、人間生きていくうえで食生活の影響は絶対に無視できないので、氷川きよしのような美肌を目指すなら、食生活の見直しから行ったほうが着実でしょう。

 

スポンサーリンク

-芸能

Copyright© いんたれスクエア , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.