映画

放生津カンタータのロケ地は射水市のどこ?中井りかに会えるかも!?

初回投稿日:

(出典:ザ・テレビジョン)

 

中井りかが初出演を務めることが決まった映画『放生津カンタータ』の製作発表会が行われました。

 

合唱部に所属する高校生3年の主役は翌年から東京の音楽学校への進学が決まっていて、卒業間近に東京から転校してきた同級生との出会いが彼女の運命を変えるというストーリー。

 

この作品には、舞台となる地元富山県出身のNGT48の中井りかやその他研究生らが出演することが決まっています。

 

ニュース記事では、

 

撮影は2月中旬から3月まで内川周辺や学校など市内全域で行う。

 

と報じられていて、具体的にどこなのか、とても気になりますね。

”学校”と書かれていることから、地元のどこかの学校であることは確かですね。

 

そこで今回この記事では、『♯放生津カンタータ』のロケ地がどこの学校なのか、詳細に調べてみました。

 

スポンサーリンク

中井りか初出演映画『♯放生津カンタータ』のロケ地はどこの学校?

舞台は富山県の射水市。

市内には映画の題名である”放生津町(ほうじょうづちょう)”という地名が実際にありました。


早速地図をみてみると、富山湾と放生津内川に囲まれた島のようになったところでした。

 

ニュース記事では、『市内全域の学校など』と書かれていましたが、映画の題名からして、この放生津町周辺に集中して撮影が行われる可能性が高いでしょう。

 

そして、現時点で分かっているのは、学校での撮影が行われることです。

 

というわけで、放生津町周辺の学校はというと、

 

  • 射水市立放生津小学校
  • 射水市立新湊小学校
  • 射水市立新湊中学校
  • 射水市立新湊高校

 

おそらくですが、この4校のうちのどこかがロケ地になる可能性があります。

 

スポンサーリンク

エキストラの募集もあり!

この作品はとにかく地元に特化したものになるため、エキストラとして地元の高校生を募集する予定で、希望すれば全員映画に出られます

 

1月23日現在は募集に関する詳しい情報はありませんが、募集の段階になると射水市のホームページでお知らせがあるかも知れません。

 

チェック

 

『♯放生津カンタータ』の公開はいつ?

そして、新作映画となれば公開日も気になるところですが、製作発表会があったばかりということもあり、オフィシャルには知らされていません。

 

ただ、現時点では

  • 2,3月:撮影
  • 4月:『沖縄国際映画祭』で上映会

ここまで明らかになっています。

 

一般的な映画作品の場合、撮影が終わってから公開されるまでに1年ほどかかりますが、4月に発表会があることから、夏ごろには公開されるかも知れませんね。

 

まとめ

NGT48の中井りからが出演する『♯放生津カンタータ』。

そのロケ地について詳細に調べてみました。

 

放生津町は富山県射水市内に実在する地名であり、地元が舞台ですから、ロケ地もその周辺にかたまる可能性が高いでしょう。

 

そして、撮影の際には希望者全員当選のエキストラを募るようなので、我こそは!という人は要チェックです!

 

スポンサーリンク

-映画

Copyright© いんたれスクエア , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.