生活

自粛中のドライブ~おすすめコースは?大阪・神戸・京都から日帰りで

初回投稿日:

 

今、世界中が大変なことになっていて、日本でもついに外出自粛要請が出ましたね。

しかし、とくに小さいお子さんのいるご家庭だと、外へ行けないことがストレスになってしまいます。

さらには、長らく家に缶詰め状態だと、どんなに仲の良い家族同士でもいざこざが起こりやすくなるとまで言われています。

 

そこで注目されているのが、家族同士でのみのドライブ。

他人を乗せるわけではなく、単に家族がいる空間が移動するだけなので、問題はないはず。

 

だけど、目的地が人混みだったら意味はありませんね。

 

そこで今回この記事では、政府が言われる”三密”を避けて快適にドライブできるコースを紹介します。

今回は、京阪神地区から日帰りで走破できるコースになります。

 

スポンサーリンク

三密を避けたおすすめドライブコース

有料道路あり

伊吹山

滋賀と岐阜両県にまたがる伊吹山

その9合目までを”伊吹山ドライブウェイ”が結んでいます。

車中からも琵琶湖や白山を見渡すことができ、自粛中でも心配なく思い出作りができそうです。

 

(出典:素晴らしき日本の景色たち)

 

 

チェック

通行料金:3,140円

所要時間:
大阪から…4時間10分(高速使用で2時間30分)
神戸から…5時間(高速使用で2時間50分)
京都から…3時間(高速使用で2時間)
※所要時間はそれぞれ大阪/神戸/京都市役所からのものです。

 

 

信貴生駒スカイライン

(出典:関西電力)

 

変わってこちらは奈良の信貴生駒スカイライン

大阪と奈良の県境をまたぐドライブコースです。

このコースは特に夜景がおすすめで、展望台や駐車場を夜景スポットとして紹介されています。

 

※クリックで画像拡大します。

 

ただ、紹介しておいてなんてすが、これから暖かくなる時期は夜も寒くなくなるため大変混雑します

なので、昼間に高台からの景色を楽しむか、夜景を見るにしても走りながらの観覧にするかにしたほうが良いでしょう。

 

 

チェック

通行料金:
・登山口~宝山寺…片道料金が360円
・道路全域…往復料金1,940円

所要時間:
大阪から…50分(高速使用で35分)
神戸から…1時間45分(高速使用で1時間)
京都から…1時間40分(高速使用で1時間)
※所要時間はそれぞれ大阪/神戸/京都市役所からのものです。

 

 

五月山ドライブウェイ

(出典:kodomoto池田)

 

大阪市内からもほどよい距離にある、池田の五月山。

有料といえど通行料は300円。

大阪から『ちょっとおでかけ』程度におあつらえのコースです。

 

 

チェック

通行料金:300円

所要時間:
大阪から…50分(高速使用で30分)
神戸から…1時間(高速使用で40分)
京都から…1時間30分(高速使用で1時間)
※所要時間はそれぞれ大阪/神戸/京都市役所からのものです。

 

 

有料道路なし

続いて、通行料がかからず楽しめるコースを紹介しましょう。

 

六甲山

(出典:神戸市公式観光写真ライブラリー)

 

まずは、知る人ぞ知る六甲山ですね。

宝塚⇆鈴蘭台であれば通行料金はいっさい無料です。

途上には何ヵ所か施設があり、昼間なら『六甲山フィールドアスレチック』、夜景なら『六甲ガーデンテラス』がおすすめですが、緊急事態宣言発令中は臨時休業しています。

 

チェック

所要時間:
大阪から…1時間10分(高速使用で40分)
神戸から…30分(高速使用で30分)
京都から…2時間10分(高速使用で1時間40分)
※所要時間はそれぞれ大阪/神戸/京都市役所からのものです。

 

まとめ

外出自粛中のおすすめドライブコースについて、京阪神地区から日帰りで行けるコースを紹介してきました。

 

感染のリスクが低いお出かけの手段ではありますが、いかんせん自粛期間中なので、周囲から白い目で見られることは覚悟しておいたほうが良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

-生活

Copyright© いんたれスクエア , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.