生活

マスクチーム(政府)のメンバーは誰?マスク関係の問い合わせ先もあるの?

初回投稿日:

マスクや消毒液が品薄、品切れという状況からなかなか卒業できない今、政府と関係省庁がついに動き出しましたね。

 

ひとつは、マスクの転売を禁止するもの。

これまでは人間の良心に頼ってきた部分もありますが、目の前に儲け話がぶらさがっている以上、『自分に一人ぐらいは…』

と、自分勝手に考えがちです。

 

そして、もうひとつの動きは記事タイトルの通り、『マスクチーム』ってものができました。

マスクがなくて困っている我々を救ってくれそうな頼りがいのありそうなチーム名ですが、最近の政府は損宅ばかりで真に国民のことを考えているのかどうか、疑問なのも事実!

『マスクチーム』なるものができたのはいいけど、本当に頼れるのか?

 

状況が状況だけにワラをもつかむ思いなのですが、できればつかんだモノはワラであって欲しくない(笑)

 

というわけで今回この記事では、『マスクチーム』のメンバーにいったい誰がいるのか?困ったときの要望や問い合わせはできるのか?調べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

政府・関係省庁のマスクチーム~メンバーは誰?

『マスクチーム』は3月10日にできたばかりで、厚生労働、経済産業、総務各省から計約40人を集めたと発表がありました。

しかし、肝心の個人名が出されていません…。

じきに発表があるかと思いますが、それを待つしかないようですね。。

 

問い合わせ先・窓口は?

おそらく、これがいちばん気になることではないでしようか。

要望や問い合わせを受け付ける窓口はあるのかないのか?

 

さっき説明したように、このチームはできたばかりということもあり、チームの問合せ窓口というのはまだありません。

 

しかし、構成メンバーがいるであろう各省庁の関係しそうな問い合せ窓口に問い合わせてみれば何か有益な情報がもらえるかも知れません。

 

厚生労働省
総合窓口:03-5253-1111
※平日18時15分まで

 

 

経済産業省

代表:03-3501-1511

経済産業相談所:電話:03-3501-1511(内線2272)
窓口開設時間:10:00~12:00、13:00~18:00

 

 

 

総務省

インターネット窓口:リンク先(外部リンク

電話窓口:0570-090110

 

 

スポンサーリンク

ネットの反応

やはり(?)、国民の目は厳しかったですね。

  • 『遅い!』
  • 『具体的な行動を起こしている鳥取の旧工場の方が信用できる』

ごもっともですね。

 

マスク転売が横行して在庫がなくなったのも最近の話ではないですし、『マスクチーム』よりも鳥取の旧工場の再稼働のほうが、我々にとって感動的でした。

このチーム発足も、現政権支持率維持のための方策と捉えられても仕方ないかも知れません。

 

まとめ

最近のマスク品薄対策として、政府が『マスクチーム』なるものを作った話題で、その構成メンバーは誰なのか?問合わせ窓口はあるのか?について調べてきました。

現時点ではできたばかりということもあり、メンバーの個人名や問合窓口の発表はありませんが、各省庁に直接問い合わせれば何らかの答えはもらえるかも知れません。

そして、ネットの反応は良くなく、対応の遅さと具体的な行動につながっていないことが指摘されていました。

 

スポンサーリンク

-生活

Copyright© いんたれスクエア , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.