ニュース

ボビーオロゴンは婿入りしたのか?近田ボビーという名前が驚き!

初回投稿日: 更新日:

タレントで格闘家のボビー・オロゴンが妻へのDV容疑で逮捕されたというニュースで、日本中に衝撃が走っていますね。

 

ボビーといえば、アフリカ出身の陽気な黒人。日本語ペラペラで自然にスッと面白いことが飛び出すタレントで有名です。

最近では、『YOUは何しに日本へ』のナレーションを務め、逮捕された日には首都圏で『出川哲郎の充電させてもらえませんか』に出演予定でした。

 

そんなこんなでテレビ業界もバタバタしてしまいましたが、驚いたのは彼の本名。

近田ボビー(こんだ・ボビー)

だったんですね。

 

これには世間も『えっ!?』となったようで、Twitterでも一時トレンドになっていたぐらいでした。

 

となると、ボビーが結婚した際は婿入り婚だったのか?

日本人同士ではなじみがないパターンなので、ちょっと気になります。

 

そこで今回この記事では、ボビー・オロゴンが婿入り婚だったのか、調べてみたいと思います。

 

ボビー・オロゴンは婿入り婚なのか?

奥さんの名は”コンダキョウコ”

すでに知られているように、ボビーの奥さんは近田きょうこさんという方で、バリバリの日本人です。

そして、ボビー・オロゴンもWikipedia上でも『近田ボビー』という本名が掲載されています。

 

ということは、ボビーはオロゴン姓から婿入りして近田姓に入った可能性が非常に濃厚ですね。

 

韓国人ならこのケースはありえる

ボビーとは少し無関係ですが、韓国人の場合、このケースがあり得るというより、日本名と韓国名と両方で名乗る場合があります。

 

管理人の知り合いでも1人いて、名前は『尹(ユン)』さん(仮名)。

しかし、彼女が尹姓に嫁いだ後も日本では旧姓を名乗っています。

 

また、彼女には2人の子供がいますが、その子どもたちも韓国名と日本名の両方を持っています。

 

ただ、この場合は日本人が韓国人に嫁入り、もしくは婿入りする場合の話なので、ちょっと特殊かもしれません。

 

ネットの声

やはりネット上でも、『婿入りしたのか?』と疑問の声が聞こえてきています。

 


なかにはもう婿入りしたものと思っている人もいたようですが、実際のところ戸籍上どのような扱いになっているのかは不明です。

 

まとめ

タレントのボビー・オロゴンが妻へのDVで逮捕されて明らかになった、『近田ボビー』という本名。

奥さんの姓を名乗っているので婿入りしたのか調べてみました。

 

ネット上には色んなウワサがありましたが、結局のところ戸籍の情報に関するものは見つからず真偽不明でした。

 

-ニュース

Copyright© いんたれスクエア , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.